家事代行サービス業者を比較! 自分に合った業者の選び方を解説!

「仕事や子育て、介護などが忙しく、家事にまで手が回らない」と悩んでいる人は珍しくありません。そんな人たちに人気なのが、家事代行サービスです。しかし、「家事代行には興味があるが、家事代行を引き受けてくれる業者の選び方が分からない」と利用に躊躇(ちゅうちょ)している人もいるでしょう。

そこで今回は、家事代行業者の特徴や業者ごとの比較を紹介します。

  1. 家事代行サービスの特徴
  2. 家事代行サービス業者の選び方
  3. 家事代行サービス業者の紹介
  4. 家事代行サービスに関するよくある質問

この記事を読めば、家事代行サービスのメリットや上手な利用の方法も分かるでしょう。家事代行サービスを利用してみたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.家事代行サービスの特徴

はじめに、家事代行サービスの特徴やハウスクリーニングとの違い、利用するメリットを紹介します。

1-1.家事代行サービスは家事全般を依頼できる

家事代行サービスは、掃除・洗濯・買い物・料理など家事全般を代行するサービスのことです。業者によって実施しているサービスが若干異なりますが、「仕事などで家事をする時間がない」という人や、「育児や介護で家事を手伝ってくれる人がほしい」という人に人気があります。

1-2.家事代行サービスとハウスクリーニングの違い

ハウスクリーニングは、文字通り掃除に特化したサービスです。また、エアコンや換気扇の中など、個人では掃除しにくいところを徹底してキレイにしてくれます。大掃除などのときに利用する人が多いでしょう。一方、家事代行サービスが行う掃除は、一般的な掃除です。換気扇クリーニングなど手の込んだ掃除は別料金になるか、利用できないこともあります。

1-3.定期的なサービスが利用できる

家事代行サービスは1回だけの利用のほか、定期的なサービスを利用することができます。たとえば、週に1~2回から、月に1~2回といった利用も可能です。

1-4.時間単位で利用できる

家事代行サービスは、時間単位で利用ができます。多くの業者は2時間~の利用が可能で、延長は10分~1時間単位で可能です。料金は、1時間当たり2,000~4,000円前後が相場となります。

2.家事代行サービス業者の選び方

この項では、信頼できる家事代行サービス業者や、自分にあった業者の選び方を紹介します。

2-1.大手が行っている家事代行サービス業は信用できる

ダスキンやニチイ学館などの大手企業も、家事代行サービスを手がけています。大手企業が行っている家事代行サービスは、やや高めの料金設定ですが、高品質です。また、支店が多いので全国で利用できるのもメリットでしょう。

2-2.実績があり、口コミの評判がよい業者は信頼できる

家事代行サービス業は、1980年代から始まりました。活動実績が長い業者のサービスは信用できます。また、最近は家事代行サービス業の口コミサイトも増えてきました。これも選ぶ際の参考にしましょう。

2-3.自分に合った家事代行サービス業者を選ぶポイント

満足いく家事代行サービス業者を探す場合、以下のようなポイントで選ぶのがおすすめです。

  • 自分が求めているサービスを、納得できる価格で提供してくれるか:相場より安すぎる業者は、仕事がいいかげんなケースもある
  • 業者の口コミ:実際の利用者の声を聞けば、スタッフの態度や実力が分かる
  • 業者のサービス対応地域であるかどうか
  • サービスの形態がライフスタイルに合っているか:業者によっては、鍵を預かって留守中に掃除をしてくれるところもある

3.家事代行サービス業者の紹介

この項では、家事代行サービス業者の一例を紹介します

3-1.ダスキンほづみのメリーメイド

ダスキンほづみのメリーメイドは、ダスキンが提供している掃除や家事代行サービスです。個人では徹底した掃除が難しい場所の掃除から、日常的な家事まで幅広いサービスを提供しており、関東エリアを中心にサービスを展開しています。長期にわたって定期的に利用するほうがお得になる料金体系で、申し込むと専門スタッフと細かな打ち合わせをしてから、サービス利用が開始です。

  • 料金:1時間3,240円~
  • 長所:東京や神奈川など、首都圏ならば広い地域で利用ができる。1回でも定期利用でも可能。さまざまなプランがあり、ライフスタイルに応じて選べる。大手企業なので安心できる。
  • 短所:料金がやや割高。細かい打ち合わせが必要なので、申し込みからサービス利用まで時間がかかる

3-2.カジタク

カジタクは、イオングループが経営しているハウスクリーニングおよび家事代行サービス業です。全国で利用でき、一回から定期利用までサービスの幅が広いのも特徴となっています。また、日常的な家事以外に、エアコンやキッチン・バストイレなどの徹底した掃除サービスも利用できるのもメリットです。さらに、1人暮らしの男性向けに「男の家事代行」も地域限定で実施しています。

  • 料金:スタンダードな家事代行が3,150円~(多数プランがあるため、詳しくはサイトを確認してください)
  • 長所:スタッフが礼儀正しい。利用者が気に入らなければ、やり直しをしてもらえる。整理整頓なども依頼可能
  • 短所:一部サービスは料金が高額。申し込んでから初回サービス利用まで、やや手間がかかることがある。

3-3.ベアーズ

1999年にサービスを開始した家事代行サービス業者です。定期契約者が約9割という、「継続して利用できる」家事代行サービスが特徴となっています。3時間9,000円で、掃除や整理整頓、買い物を依頼できる初回限定サービスも人気です。

  • 料金:ベーシックな家事代行プラン、1時間3,300円~
  • 長所:定期的に利用した方がお得な料金プラン。ニーズに応じてサービスを選べる。細かい指示も聞いてくれる
  • 短所:全国にサービス展開をしていない

3-4.ミッシェル

ミッシェルは、年間5万件の実績を持つ家事代行サービス業者です。独自の研修を受けた質の高いスタッフの評判もよく、マネージャーが顧客に合ったサービスを提案してくれます。また、妊娠中や産後12か月までの利用者には、料金が割引になるプランもあり、人気です。

料金:1回につき7,100円~
長所:クオリティの高いサービス。顧客満足度93%。万全のフォロー体制
短所:一般的な家事代行サービス業者と比べると、料金が割高

3-5.ミニメイドサービス

ミニメイドサービスは、1983年に初めて日本で家事代行サービス業を立ち上げたパイオニアです。継続利用者が96%と、高い顧客満足度を誇っており、スタッフの多くが家事や掃除に関する資格を持っているのも特徴になっています。また、掃除用具もすべてスタッフが持参するので、利用者の負担はありません。

料金:月1回の利用で、2時間11,404円~
長所:スタッフの質が高い。清掃用具を一切用意する必要がない。高い顧客満足度を誇る
短所:利用料金が高め

3-6.ニチイライフ

ニチイ学館が経営している家事代行サービス業者です。全国に支店があり、地方でも利用できます。料金プランが明確で、ライフスタイルに合わせて選べるのが特徴です。また、スマホすべての申し込みができます。

料金:月1回以上の利用で、2,808円~
長所:料金がリーズナブル。全国で利用ができる。
短所:スマホの操作に慣れていないと利用が難しい。

3-7.タスカジ

タスカジは、利用者とハウスキーパーをつなぐマッチングサイトです。利用者が自分のライフスタイルに合わせて、依頼したい家事をタスカジに登録しているハウスキーパーさんに依頼します。個人同士の契約なため、柔軟な対応ができるのが最大の特徴です。

料金:1時間1,500円~
長所:業者ではできない柔軟な対応をしてもらえる。急な依頼にも応えてもらえる可能性が高い。料金がリーズナブル
短所:ハウスキーパーさんによって技術のバラツキがある。傷害保険など、いざというときの備えが不十分。

3-8.キッズライン

キッズラインは、ベビーシッターや家事代行を行うサポーターと利用者をつなぐマッチングアプリです。シッターだけ、家事代行だけといった利用もできるので、赤ちゃんや小さな子どもがいるご家庭が最も利用しやすいでしょう。

料金:1時間1,000円~
長所:料金がお手ごろ。ニーズに合わせたサービスが利用できる。
短所:サポーターにより技術が異なる。自分が望むサービスを提供してくれる人と巡り合うことが難しいかもしれない。

3-9.クラシニティ

クラシニティは、人材派遣会社のパソナが運営している家事代行サービスです。専門的な訓練を受けたフィリピン人のスタッフが家事を代行してくれます。なお、初回には日本人スタッフが同行するので、コミュニケーションに関する不安はありません。

  • 料金:定期利用で1時間2,500円~
  • 長所:高レベルの家事をリーズナブルな値段で利用できる
  • 短所:現在のところ、サービスを利用できる地域が限定されている

3-10.代行かあさん

大阪でサービスを展開している地域密着型の家事代行サービス業です。専属担当制度により、同じスタッフが継続的にサービスを提供するので、利用者と信頼関係を築きやすいでしょう。高齢者向けのサービスも実施しています。

  • 料金:定期利用の場合、1時間2,400円~
  • 長所:スタッフと信頼関係を築きやすい。価格がリーズナブル
  • 短所:現在のところ、大阪と兵庫の1部でしか利用できない

4.家事代行サービスに関するよくある質問

この項では、家事代行サービスに関する質問を紹介します。

Q.家事代行サービスは、時間内ならどんな家事でも利用可能ですか?
A.会社によります。時間内で提供できるサービスが複数ある会社もあれば、掃除だけ、料理だけという業者もあるので確認してください。

Q.家事代行サービスに、子どもの送り迎えなどは頼めませんか?
A.提供できるサービスに入っていれば、依頼できるでしょう。

Q.夜間に家事を頼みたいのですが可能ですか?
A.夜間に家事を行うサービスを提供している業者もいるので、サイトを確認してみましょう。

Q.家事代行サービスを利用したいのですが、プライバシーが心配です。
A.スタッフは、利用者のプライバシーに関しては守秘義務を守るようしっかりと教育されているので心配いりません。

Q.家事代行サービスは、定期利用がおすすめですか?
A.定期利用のほうがお得ですが、スポット利用でも便利でしょう。

まとめ

今回は、家事代行サービスの比較や選び方などを紹介しました。家事代行を求める人が多くなり、サービスを提供する会社も増加中です。会社独自のサービスをウリにしている業者もあります。ぜひ、複数の会社を比較して家事代行サービスの会社を選びましょう。