定期清掃とはどんな清掃のこと? ~細かいところまで徹底掃除!~

ビルに入っているオフィスで働いている方は、オフィス清掃業者を見かけたことがあるのではないでしょうか。
商業施設やビルには清掃業者が入り、「日常清掃」「定期清掃」などを行っています。
日常清掃はビル内の通常清掃で、オフィスや共用廊下・階段・トイレなどの清掃を指します。
では、「定期清掃」とはどんなものなのでしょうか。
ここでは清掃業者の行う「定期清掃」についてご紹介しましょう。

  1. 定期清掃ってどんなもの?
  2. 定期清掃を行うメリット
  3. 定期清掃とは?まとめ

1.定期清掃ってどんなもの?

定期清掃とは、素人では難しい個所の清掃や日頃の清掃だけでは落としきれない汚れを落とす清掃のことです。
具体的にはガラス清掃・エアコンの内部洗浄・共用廊下・タイル洗浄などを行います。
いずれもプロ仕様の道具を使って普段はできない洗浄を行っていきます。
床材やその場所に合わせた清掃を行いますから、見違えるようにキレイになります。

定期清掃は毎日行う日常清掃と違い、各施設の予算や汚れ具合に合わせて月1回~年1回のペースで行うことがほとんどです。
汚れていた廊下がピカピカになったな、と感じたら定期清掃が行われた証拠ですね。
ゴミや汚れを徹底的に取り除くのが定期清掃と考えて間違いないでしょう。

ビル全体・飲食店など商業施設は清潔感が非常に大切。
そのため、定期清掃を行うのは重要な清掃活動と言えるでしょう。
特に女性にとって、施設がクリーンであることは重要項目の一つです。
普段はなかなか手が行き届かない場所は定期清掃でキレイにしてみてはいかがでしょうか。

2.定期清掃を行うメリット

定期清掃を行うメリットはやはり普段落としきれない汚れを落とせることと、床材磨きなど素人ではできない清掃ができることです。
ゴミは普段の清掃である程度取り除けますが、多くの人が毎日行き来する場所はこびりついた汚れを取り除けません。
床掃除だけでもビルのイメージががらりと変わるほど、徹底的に磨き上げられます。

また、予算に合わせて少しずつ定期清掃していけば、常にビルの清潔感を保つことが可能です。
商業施設の場合は特にビルの清潔感が大切ですね。「いつもキレイ」というイメージを保つために、定期清掃が役立ってくれます。
アイシーアイでも定期清掃のサービスを行っています。
ビル管理・飲食店・オフィスなどを徹底的に磨き上げたい方はぜひご利用ください。

3.定期清掃とは?まとめ

  • 定期清掃とは普段の日常清掃ではできない清掃を行うこと
  • 床材磨きや細かい汚れ落としなど、素人ではできない清掃ができる
  • 予算に合わせて少しずつ定期清掃を行うこともできる

いかがでしたでしょうか。
オフィスやビル全体の管理、飲食店などの清掃を行いたい方はぜひ参考に!
定期清掃でクリーンなイメージを保ってください。