マンションのベランダ掃除にはコツがいる!~手順と注意点まとめ~

マンションに住んでいるとつい後回しになってしまいがちなのが、ベランダの掃除です。
部屋の中はキレイにしていても、気づいたらベランダが汚れ放題…だと残念ですよね。
マンションに住んでいる人にとってベランダは貴重な「庭」としての空間。
せっかく窓からの眺めを楽しもうと思っても、ベランダが汚れていると台無しな気分になってしまいます。
特に見た目を重視してウッドデッキ素材のベランダ床を敷く人も多いのですが、掃除がなおさら大変になるので困りものです。
マンションのベランダはどのように掃除すればよいのでしょうか。
今回は、マンションのベランダの掃除方法について、その手順やコツをご紹介します。

目次

  1. マンションの掃除方法について
  2. ベランダの汚れの種類について
  3. 掃除の手順とコツ
  4. 注意するポイント

1.マンションのベランダの掃除方法について

部屋をいくらキレイにしていても、「ベランダを見るとその人の暮らしぶりがわかる」と言われています。
ベランダを常にキレイにしている人は、来客時だけでなく普段から部屋の中もキレイにしていることが想像できるものです。
しかし、どのマンションでもベランダに水を流すのは禁止されており、掃除は簡単なものではありません。
定期的にこまめに掃除していればひどく汚れることもないのですが、完璧にキレイにするためにはそれなりの覚悟が必要です。
例えばベランダ掃除に適した日というものがありますので、自分がやりやすい日に一気に掃除してしまいましょう。

2.ベランダの汚れの種類について

マンションのベランダが汚れる原因には主にどのようなものがあるのでしょうか。
汚れの種類によって適した掃除方法も変わってきますので、まずはそこから知っていきましょう。

土や砂

風で飛んできた砂やガーデニング作業で出た土などがベランダを汚している場合、放っておくと強風の日に舞い散り、窓や網戸を汚してしまいます。
雨の日に排水溝の水はけが悪くなり、泥水がお隣のベランダに流れ込む…なんてことも。
土や砂は乾いた状態であれば簡単に掃除できますが、長期間放っておくと汚れがこびりついて落ちにくくなるので注意が必要です。

排気ガスの油汚れ

交通量の多い道路沿いに住んでいると、ベランダが排気ガスによる油で汚れてしまいます。
油汚れは雑巾で拭く程度ではキレイにならないので、こびりつく前にこまめに掃除することが大切です。

鳥のフン

ハトなどの鳥のフンがベランダ汚れの原因になっている場合もあります。
ハトのフンにはさまざまな菌が含まれていますので、掃除する際にはマスクを着用するなど十分に注意しなければなりません。
手に付着することも考えて、ゴム手袋をはめて掃除しましょう。

3.掃除の手順とコツ

では、それぞれの汚れに適した掃除の方法と手順、知っておくと便利なコツをご紹介します。
効率的にベランダの掃除をおこなうためにも、ぜひ参考にしてください。

掃除日和は曇りか小雨の日

ベランダ掃除はいつやっても同じ、というわけではありません。
例えば風が強い日に掃除をしても、砂や土が舞い散ったり、掃除したそばからまたゴミが飛んでくる事態に。
また、長時間腰を据えてベランダ掃除をするためには、暑すぎず寒すぎず、程よい気温の日を選ぶべきです。
最適なのはゴミが飛び散る心配のない曇りの日か小雨の降る日。
下の階の住人が洗濯物を干している可能性も低いので、迷惑をかけることもないでしょう。

水にぬらした新聞紙を活用する

ベランダにはさまざまなゴミが落ちていますが、中でも掃除しにくいのが砂ぼこりです。
そんなときは新聞紙を水にぬらして軽くしぼり、小さくちぎってベランダにまいてみてください。
そのまま新聞紙が細かいほこりやちりをからめ取ってくれるので、ホウキで新聞紙を集めるだけでベランダがキレイになります。

ゴミを集める→汚れをかき落とす→拭き取る

ではマンションのベランダ掃除の正しい手順をご紹介します。
まずはゴミやほこりを取り去ることから始めてください。
捨てるゴミの量は増えますが、前述したようにぬれた新聞紙を活用する方法はかなりおすすめです。
ゴミがなくなったら、次にベランダの床にこびりついた汚れを落とします。
排気ガスによる油汚れはアルカリ性の洗剤を使うとよく落ちますし、ハトのフンや石鹸カスには酸性の洗剤が適しているので、両方用意しておくとよいでしょう。
水で薄めた洗剤を汚れに吹きかけてブラシでこすれば、見違えるほどキレイになるはずです。
最後に、汚れを落として汚くなった水を拭き取ります。
少量の水であれば排水溝から流しても問題ありませんので、汚れた水が残らないようにキレイに流してください。
汚れた水が残っていると乾いた後の汚れがまた目立ってしまいます。
仕上げに固くしぼったぞうきんで水拭きをして終了です。

4.注意するポイント

マンションのベランダを掃除するうえで、注意すべきポイントがいくつかあります。
これを知っていれば賢く掃除できるはずですよ。

ハトのフンは見つけたらすぐ掃除する

ハトのフンをすぐに掃除しなければならない原因は、さまざまな菌を含んでいるということだけではありません。
ハトのフンは酸性なので、ベランダの傷みを進める原因になります。
放っておくと変色したり損傷の原因になってしまうので、見つけたらできるだけ早く掃除してしまいましょう。
残念ながらハトには同じ場所に何度もフンをする習性があるので、掃除してもすぐにまた見つけることになるかもしれません。
しかし、根気よく対処していくしかないでしょう。
ハトのフンを掃除するときは、以下のことに注意してください。
・素手でさわらない
・なるべく息を吸い込まないようにする
・使い終わった後の掃除道具は捨てる
・フンを取り除いたあとは消毒する

下の階の住人にベランダ掃除をすることを伝えておく

同じマンションの住人との関係は良好なものにしておかなければなりません。
ほんのささいなトラブルが人間関係を悪化させる原因になることもありますので、ベランダの掃除をする際にも迷惑をかけないようにじゅうぶん注意が必要です。
マンションのベランダの床は完全防水ではないので、バケツ1杯の水でも一度に流すと水もれを起こす可能性があります。
下の階の住人が布団を干していたりすると、布団がほこりまみれになったり汚水が飛び散ってトラブルになるかもしれません。
念のためベランダ掃除をする旨を下の階の住人に伝え、布団や洗濯物を干していないか確認してから掃除をおこなうようにしましょう。

掃除道具はあらかじめ用意しておく

中途半端な気持ちでベランダ掃除を始めてしまうと、掃除道具が足りなくて途中で中断することになってしまいます。
面倒だからこそ一気に終わらせるためにも、必要な掃除道具はあらかじめそろえておきましょう。
ベランダ掃除に必要な道具は、以下の通りです。

  • バケツ
  • ぞうきん
  • ほうき
  • ちりとり
  • ブラシ(歯ブラシもあるとよいでしょう)
  • マジックリンなどの洗剤
  • ゴム手袋
  • マスク
  • 新聞紙

まとめ

マンションのベランダ掃除についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

  • マンションの掃除方法について
  • ベランダの汚れの種類について
  • 掃除の手順とコツ
  • 注意するポイント

以上のことを参考にして、上手なベランダ掃除の方法を考えてみてください。
ベランダをキレイにしておくと、心もキレイになった気分になれますよ。