掃除がはかどるおすすめグッズや洗剤を紹介! 大掃除にも活用しよう!

11月に入ると、「そろそろ大掃除を始めないと」と考える人も多いことでしょう。その一方で、掃除機・雑巾など普段の掃除グッズではなかなか取れない汚れに悩む方もいると思います。普段ではなかなか手の回らない場所を掃除する際、お掃除グッズや専用の洗剤を使うと便利です。今回は、人気の掃除グッズや洗剤を紹介しましょう。

  1. 家中に使える便利な洗剤や掃除グッズ
  2. キッチン掃除におすすめのグッズ
  3. 浴室掃除におすすめのグッズ
  4. トイレ掃除のおすすめグッズ
  5. 網戸やベランダなどの掃除におすすめグッズ
  6. ​汚れ防止のおすすめグッズ
  7. 掃除のおすすめグッズに関するよくある質問

この記事を読めば、大掃除をスムーズに行うためのグッズが見つかるでしょう。落ちにくい汚れや普段あまり掃除ができない場所の汚れを落とすグッズを探している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.家中に使える便利な洗剤や掃除グッズ

はじめに、家中の掃除に使える洗剤や便利グッズを紹介します。

1-1.ウタマロクリーナー

ウタマロクリーナーは、ウタマロ石けんで有名な株式会社東邦が販売している住宅用クリーナーです。がんこな油汚れ、壁紙についた手あか・水あかなど、家の中につきやすい汚れのほとんどに対応しています。アミノ酸系洗浄成分が主成分なので、手肌に優しく、二度拭きの必要はありません。

1-2.マイペット

花王から販売されている、住居用中性洗剤です。大きめのスーパー、ホームセンター・コンビニでも販売されています。家具・家電・床など幅広い場所に使え、二度拭きの必要もありません。

1-3.オキシクリーン

オキシクリーンは、最近注目を集めているアメリカ製の「酵素系漂白剤」です。洗濯用洗剤のようなパッケージで販売されているので、洗濯に使っている人もいるでしょう。しかし、洗濯以外にも皮脂や油汚れを落とす洗剤としても使えます。粉末をお湯に溶かして使うので、洗濯機・浴槽・キッチンのつけ置き洗いにも便利です。アメリカ版と日本版があり、アメリカ版は香料の青い粒が入っています。強い臭いが苦手な場合は、日本版を使ってください。会員制スーパーコストコやAmazonで購入できます。

1-4.メラミンスポンジ

すっかり掃除道具の定番となったメラミンスポンジは、がんこな汚れをこすり落とすのに適した柔らかいスポンジです。金属・ガラス・陶器と幅広く使えますが、傷がつくと曇ってしまうアクリル板や、樹脂コーティングをしてある浴槽・ワックスをかけてあるフローリングには使えないので注意しましょう。

1-5.マイクロファイバークロス

超極細繊維で織られたクロスは、吸水性が抜群です。また、柔らかいので傷つきやすいものを拭くのにも適しています。から拭き・水拭きだけで汚れが落ちるので、洗剤いらずです。また、静電気でホコリを吸い寄せるので、ホコリ取りにも使えます。

1-6.ストッキングを利用したハタキ

電線したり破れたりしたストッキングを針金ハンガーにかぶせると、狭い場所のホコリをとるのに大変便利なグッズになります。洗濯機を置く台や、家具の後ろなどをこれで掃除してみましょう。

2.キッチン掃除におすすめのグッズ

この項では、キッチンにつきやすい油汚れを落とす洗剤やグッズを紹介します。

2-1.セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダは、重曹と炭酸水素ナトリウムを合わせたもので、重曹よりもアルカリ性が高く、水に溶けやすいのが特徴です。ですから、すでに水に溶かしたものが「セスキ炭酸ソーダ水」として販売されています。セスキ炭酸ソーダは合成洗剤に比べると人体への影響が少ないため、キッチン掃除にはピッタリです。水溶液をスプレーして油汚れを落とすほか、粉末を溶かした水を沸かし、鍋などを煮ると固まった油汚れが落ちます。

2-2.スチームクリーナー

スチームクリーナーは、蒸気で汚れを浮かして落とすクリーナーです。冷えて固まった油汚れなどの掃除に適しています。最近は、3,000~5,000円代で購入できるものもあるので、「油汚れを落とすのに毎回苦労している」という場合は便利です。換気扇掃除にも適しています。

2-3.スクレーパー

スクレーパーとは、固まった汚れなどをかき落とす刃のついたヘラのことです。コンロの五徳にこびりついた焦げや油汚れを落とすときに便利でしょう。また、プラスチックのカード類はスクレーパーの代わりになります。期限が切れたポイントカードなどは、スクレーパーよりも強度は弱いですが傷がつきにくいので、ガスコンロのガラストップコートについた油汚れなどをかき落とすのに使いましょう。

2-4.小型ブラシ

いろいろな形の小型ブラシは、狭い隙間の汚れをかき落とすのに便利です。特に、換気扇のシロッコファンを掃除する場合は、専用のブラシもあるので使ってみましょう。古歯ブラシでも代用できます。

3.浴室掃除におすすめのグッズ

この項では、浴室掃除におすすめのグッズを紹介します。

3-1.各種カビ取り洗剤

カビ取り洗剤には、いろいろな種類があります。主流は泡タイプですが、がんこなカビにはジェルタイプがおすすめです。なお、カビ取り用洗剤は塩素系なので、酸性タイプの洗剤と一緒に使わないように注意してください。

3-2.クエン酸

クエン酸は、水あかを取る効果が強いので、鏡掃除に使いましょう。粉末状のクエン酸が販売されていますが、レモン汁や柑橘(かんきつ)系の果物の皮で鏡の表面をこすっても一定の効果があります。

3-3.ダイヤモンドパッド

うろこ状についた鏡の水あかは、ダイヤモンドパッドでこすり落としましょう。100円ショップでも販売されています。

3-4.循環用パイプクリーナー

パイプユニッシュをはじめとする、循環用パイプクリーナーは排水口から立ち上る嫌な臭いや詰まりを解消してくれます。ホームセンターなどでは、オリジナルブランドの割安な品も出ているので、量を使いたい場合はおすすめです。

4.トイレ掃除のおすすめグッズ

この項では、トイレ掃除に使うと便利なグッズを紹介します。

4-1.スタンプ式洗剤

スタンプ式洗剤は、便器につけることで水を流すたびに掃除したのと同じ効果が期待できるものです。キレイにした状態を少しでも長く保ちたい場合は使ってみましょう。

4-2.尿石除去剤

サンポールをはじめとする尿石除去用の洗剤は、落ちにくい尿石を除去するのに効果的です。がんこな尿石は洗剤をしみこませたトイレットペーパーをパックするように上から被せておくといいでしょう。

4-3.使い捨てブラシ

トイレ掃除には欠かせないブラシの汚れが気になる場合は、使い捨てブラシを使いましょう。ブラシに雑菌が繁殖する心配なく、清潔です。

5.網戸やベランダなどの掃除におすすめグッズ

この項では、網戸やベランダの掃除グッズパイプの詰まりなどを解消する洗剤を紹介します。

5-1.網戸クリーナー

100円ショップで購入できる網戸クリーナーは、フローリングワイパーを使うような感覚で網戸を掃除できます。網戸の掃除は意外と面倒ですが、これを使えば短時間で網戸がキレイになるでしょう。

5-2.ペットボトルに取りつけられるブラシ

ペットボトルに取りつけられるブラシは、100円ショップの中でも人気の掃除グッズです。洗剤入りの水をペットボトルに入れれば、水を流して掃除できないベランダの掃除に便利でしょう。また、窓のサンの掃除にも使えます。

5-3.ピーピースル―

ピーピースル―は、排水管の詰まりを解消できる強力な洗剤です。排水口の流れが悪い、詰まっている感じがする場合は使ってみましょう。

5-4.スクイジー

窓をキレイに掃除したい場合は、スクイジーを使いましょう。100円ショップでも購入できるほか、電動のものも販売されています。布で拭くより拭き残しもなく、キレイに仕上がるでしょう。

6.汚れ防止のおすすめグッズ

この項では、掃除後に使う汚れ防止のグッズを紹介します。

6-1.各種フィルター

換気扇やエアコンなどには、フィルターをつけると汚れ防止になります。トイレやお風呂の換気扇などにも取りつけると、防カビ効果も期待できるでしょう。

6-2.お風呂防カビくん煙剤

ライオンから販売されているお風呂防カビくん煙剤は、銀イオンを主成分とする煙で防カビをします。浴室を締め切って製品を使えば、約90分で煙が浴室中に広まりカビを予防するのです。人体には影響ないので、浴室からタオルや石けん類を移動させる必要はありません。使用後は換気が必要です。

6-3.消毒用エタノール

消毒用エタノールは、液晶画面の汚れを除去するほか、防カビにも使用できます。消毒用エタノールは、多量に人体に入らない限り健康への影響がないので、冷蔵庫など食品を保管する場所の防カビ剤として使うのがおすすめです。

7.掃除のおすすめグッズに関するよくある質問

掃除のおすすめグッズに関するよくある質問を紹介します。

Q.記事で紹介されているグッズはどこで購入できるでしょうか?
A.インターネットショップ・ホームセンター・スーパー・100円ショップで購入できます。

Q.重曹とクエン酸を混ぜ合わせたら発泡しました。大丈夫ですか?
A.はい。二酸化炭素なので体に影響はありません。

Q.クエン酸は洗剤と一緒に使ってもいいですか?
A.酸性なので、一緒に使うと有毒ガスが発生します。塩素系洗剤や漂白剤と一緒に使用してはいけません。

Q.住まいの洗剤は家中どんなところでも使えますか?
A.使用方法をよく読んで使ってください。洗剤によっては畳や白木の床には使えません。

Q.パイプの詰まりは洗剤で解消できるでしょうか?
A.洗剤を使ってみても効果が実感できない場合はプロに解消を依頼しましょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回は、掃除に使える便利グッズや洗剤類を紹介しました。今回ご紹介したものは、どれも数百円~数千円で手に入るものです。これらをぜひ活用して大掃除をしてみましょう。