リビング掃除の仕方がすぐ分かる! 掃除の手順やヒントを徹底解説

大掃除のシーズンは、家の中を一掃するチャンスです。家族が集う場所であるリビングは、特に汚れやほこりが蓄積しやすい場所で、掃除に一苦労することがあります。フローリングを使っているリビングが多いと思いますが、和室やじゅうたんを使用している家庭もあるでしょう。床材の違いで掃除方法も異なるため、掃除の手順やコツなどを覚えておくと簡単に進めることができます。リビングの掃除を難しく考えず、きれいで過ごしやすい環境を目指し、楽しんで取り組みましょう。
今回は、リビングの掃除についてご紹介します。

  1. リビングの掃除について
  2. リビングの掃除をするための準備
  3. リビングの掃除方法
  4. リビングの掃除でよくある質問
  5. まとめ

この記事を読むことで、リビングの掃除方法についてよく分かります。効率よく掃除を進めるため、掃除前のポイントなどもしっかり覚えておきましょう。

1.リビングの掃除について

リビング掃除の重要性や掃除の頻度についてご紹介します。

1-1.リビング掃除の重要性

リビングは、家族にとって憩いの場所です。お菓子やお茶を飲みながらくつろぐ空間で、居る時間が長いため、気づかないうちに汚れが溜(た)まるでしょう。毎日使う場所だからこそ、きれいで過ごしやすい環境を維持してください。

1-2.ほかの掃除との違い

前述したとおり、ほかの部屋より使用頻度が高く、過ごす時間が長いため、汚れがつきやすいのがリビングです。ものも散らかりやすく、子どもがいる家庭では食べカスなども気になるでしょう。ほかの掃除との違いは、毎日こまめに片づけと掃除をしなければならないことです。

1-3.掃除の頻度

リビング掃除は、毎日行うことが理想です。就寝前に片づけをし、ものをきちんと収納することから始まります。掃除機も汚れたらかけるというのではなく、日々の習慣として実践するようにしてください。

1-4.どんな汚れがつきやすいのか?

リビングにつきやすい汚れは、ほこり・カビ・食べカス・ペットの被毛などです。子どもがいる家庭では、クレヨンやマジックによる落書きに悩まされることもあるでしょう。照明器具やエアコンも、ほかの部屋より汚れが蓄積しやすいため、丁寧に掃除をしなければなりません。