コロコロはこんなに便利! 掃除方法や意外な使い方をご紹介!

コロコロとは、粘着性カーペットクリーナーの通称です。カーペットなどについたホコリや髪の毛、ゴミなどをきれいに取ることができるため、愛用している人も多いことでしょう。今はホームセンターに行けば、さまざまな種類のコロコロが販売されています。「いったい何を使えばいいのか」と迷う人も多いことでしょう。
そこで、今回はコロコロを使った効率的な掃除方法を解説します。

  1. コロコロの用途
  2. コロコロの種類と掃除に適した場所
  3. コロコロに関するよくある質問
  4. おわりに

この記事を読めば、コロコロを使った掃除がよりはかどることでしょう。興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.コロコロの用途

前述したようにコロコロとは、粘着性カーペットクリーナーの略で1983年に発売されました。それまでの掃除用具はホウキか掃除機が主流で、カーペットやじゅうたんの奥に入りこんだ汚れを取りきることができず、悩んでいる人は多かったのです。コロコロはカーペットのような毛足の長いものだけでなく、ソファーなどの家具類から洋服まで、さまざまな場所についたホコリや汚れを取ることができます。しかも、コンパクトでどこにでも持ち運べるうえ、使った端から切って処分できて衛生的です。そのため、コロコロは発売当時から現在までロングランヒットを続け、現在はさまざまなメーカーからいろいろなサイズが発売されています。