面白いほど綺麗に!換気扇の頑固な油汚れを簡単に落とす掃除方法


換気扇の掃除はだれでも気乗りしません。頑固な油汚れやファンについた油まじりのホコリはなるべくなら目にしたくないですよね。しかし、換気扇の油汚れを放置すると、排気効率が落ちるなどの弊害が出てしまいます。また、油汚れは放置する時間が長ければ長いほど掃除が大変になってしまうのです。放置した換気扇の油汚れをピカピカにするためには、コツとテクニックが必要になります。そこで今回は、なるべく簡単に換気扇掃除を終わらせる方法やコツのご紹介です。

  1. 換気扇掃除について
  2. 換気扇の掃除のこまりごと
  3. 換気扇の掃除方法とは
  4. 換気扇掃除について よくある質問
  5. まとめ

換気扇が汚くて気がめいっている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。換気扇の油汚れをあっと言う間に落とす掃除方法や、普段からできる汚れ防止方法などもお教えします。なんとなく毛嫌いしていた掃除が楽しくなるかもしれません。今年の大掃除こそは!と思っている方にも必見の内容ですので、最後まで読んでみてください。

1.換気扇掃除について

1-1.換気扇の種類について

換気扇のファン・レンジフードにはさまざまな種類があります。

1-1-1.ファンについて

ファンとは、回転する羽の部分を示します。ファンが高速で回転することにより、屋内の熱や排気を外気と交換する仕組みです。ファンには、プロペラタイプ(扇風機状の羽)のものや、シロッコタイプ(カタツムリ状の羽)のものがあります。一般的な家庭ではシロッコタイプが主流です。プロペラタイプよりもシロッコタイプのほうが、凹凸が多いため、掃除方法や掃除箇所はやや複雑になります。

1-1-2.レンジフードについて

レンジフードとは、ファン・フィルターを覆う換気扇全体の形状を示します。ブーツ型・スリム型・フラット型が主流です。家庭やキッチンの形状によって、取り付けられるレンジフードは異なります。

1-2.換気扇掃除の必要性・メリット

換気扇を掃除しないで放置しておくとファンの回転効率=排気効率が著しく低下し、キッチンの壁やコンロ周りに油汚れが吸着しやすくなってしまいます。換気扇自体にも油分がたまるため、臭いが発生してしまうこともあるのです。

1-3.換気扇掃除の頻度

掃除の規模によって掃除すべき頻度が異なります。

1-3-1.レンジフード周りの掃除

表から見える部分は、毎日でもしたほうがいいでしょう。油汚れが染みついてから掃除するのは大変です。専用の洗剤でなくてもいいので、重曹スプレーなどで軽く水ぶきするだけの掃除方法でも効果はあります。毎日続けるためにも、なるべく簡単な方法で換気扇掃除を済ませましょう。あまり念入りにすると換気扇掃除が苦になってしまい継続できません。

1-3-2.表面フィルターカバーの交換

調理回数や換気扇の使用状況にもよりますが、週1回程度はフィルターカバーを交換したほうがいいです。廃棄効率の低下を防げますし、内部のファンも汚れにくくなります。100円ショップでもマグネット式のレンジフードフィルターカバーが販売されているので、買い置きしておくとよいでしょう。

1-3-3.内部フィルター・ファンのつけおき掃除

本格的な換気扇の掃除は大変面倒ですが、年に3~4回はおこないましょう。夏場は汚れが浮きやすく水も冷たくないのでおすすめです。1年に1回だけしか掃除できない!という方でも最低限、夏だけは掃除するようにしましょう。

2.換気扇の掃除のこまりごと

2-1.換気扇の油汚れ

油汚れは、つく前に掃除すること・こびりついたらつけおき洗いするのがポイントになります。こびりついてしまった頑固な換気扇の油汚れには、お湯・重曹・洗剤が効果的です。換気扇掃除中はガスを使えなくなりますので、事前にお湯を用意しておきましょう。

2-2.換気扇の分解

表面フィルターを取り外してから、内部の部品を掃除します。換気扇の外し方や、どこまで分解していいかはメーカーによって異なりますので、説明書などを確認してください。

2-3.換気扇掃除のための洗剤

換気扇掃除には、以下があると便利です。

  • 毎日の掃除用:簡単に使える重曹スプレー
  • 念入りな掃除用:粉のまま(ペースト状にする)の重曹←アルカリ性の洗剤をまぜてもOKです

2-4.換気扇掃除の道具など

2-4-1.歯ブラシ

換気扇のファンの溝には歯ブラシを使った掃除方法が最適です。つけおき洗いをして油汚れがゆるんだあとで、歯ブラシで汚れをこすって落としましょう。割りばしに布を巻きつけたものを使用してもOKです。

2-4-2.ビニール袋と重し

つけおき洗いをするスペースが取れない場合は、シンクの排水溝をふさぐのが有効です。ビニール袋と水を入れたお鍋など(重し)を排水溝の上に置けば、栓がわりになります。どうしてもすき間ができて水が抜けてしまう場合は、水をたしながらつけおきしましょう。大きなゴミ袋の中に水をためてもOKです。

3.換気扇の掃除方法とは

3-1.毎日の換気扇掃除方法

換気扇を毎日掃除することで、換気扇はもちろん部屋の空気まで清潔に保つことができます。

3-1-1.毎日のふき掃除

毎日の掃除は、油汚れがまだ吸着しきる前、つまり調理後すぐに掃除することがポイントです。キッチンにふき掃除用の布と重曹スプレーをセットで置いておくとよいでしょう。食器洗いと「セット掃除」にするとサボリを防げます。

3-1-2.週に1回のフィルター交換

揚げ物を調理した日やゴミ回収日の前日など、交換する日をマイルール化しておくと忘れません。フィルターが油でギトギトになると、触りたくなくてフィルター交換から手が遠のき「掃除=嫌なこと」という認識が生まれてしまいます。素手で気負いなく触れるくらいの汚れ具合の時に交換するのがおすすめです。

3-2.換気扇の大掃除方法

夏場や年末の大掃除で、普段手が届かない箇所の掃除をしましょう。年に1度ではこびりついた頑固な油汚れが落ちにくいので、3~4回掃除できると理想的です。

3-2-1.換気扇の分解について

換気扇は、フィルター・ファン・その他のパーツをできるところまで分解し、それぞれつけおき洗いしましょう。また、分解中や分解後にファンが動作すると大変危険です。あらかじめ電源プラグやブレーカーを切っておいてください。分解作業中は軍手やゴム手袋をつけましょう。

3-2-2.換気扇の油汚れについて

冬場は汚れが浮きにくく、取り外した直後はこすっても落ちにくいです。重曹ペーストを塗ったり、重曹を溶かしたお湯(ぬるま湯)につけおきしたりすることによって頑固な油汚れもあっと言う間に取れるようになります。

3-2-3.洗剤について

換気扇掃除に特別な洗剤は不要です。以下の道具があれば十分掃除できます。

  • お湯
  • 重曹
  • 食器用洗剤(なくても可)
  • 歯ブラシ

重曹や食器用洗剤は、比較的刺激のないアルカリ性ですが長時間の掃除になる場合や肌が弱い人はゴム手袋を使いましょう。

3-2-4.パーツ別掃除方法

前述のとおり、取り外せるパーツはすべてつけおき洗いがおすすめです。ファンやフィルターにホコリが大量に付着している場合は、ぬるま湯でサッと流しておくと重曹の効果が高くなります。ただし、油にまみれたホコリは、重曹水につけおきすることによって取れやすくなるので、事前のホコリ落としはあくまで簡単に掃除するだけで結構です。

3-2-5.掃除ポイントなど

取り外せないパーツの掃除にも重曹が便利です。顔より上の位置にある換気扇に、スプレー状の洗剤をふきかけるのは危険ですので、安全でおすすめの掃除方法をお教えします。たとえば、レンジフードの隅や溝などに油汚れが染みこんでしまっている場合です。重曹ペーストや重曹を染みこませたキッチンペーパーを溝部分に塗りつけたりはりつけたりしてください。30分ほど放置しておくと、汚れが浮くのでぞうきんなどで簡単に落とすことができます。

3-3.注意点

メーカーによって、換気扇の外し方や分解できる箇所が異なります。無理に分解すると大変危険ですので注意してください。また、汚れが落ちないからといってフィルターやファンを強くこする、もしくは強すぎる洗剤を用いた汚れの落とし方も危険です。部品が元に戻せなくなったり洗剤が残ってしまったりする可能性があります。奥まで掃除したい場合や、何年間も放置していてどうしても落ちない頑固な油汚れがある場合には、専門の掃除業者に依頼しましょう。

4.換気扇掃除について よくある質問

4-1.換気扇掃除業者の料金は?

ご参考までに、弊社の換気扇掃除料金をご紹介します。

【プロペラファン】

作業範囲:換気扇カバー・プロペラ・本体内部

作業時間:1時間~1.5時間

料金:7,800~10,800円(税別)

【シロッコファン】

作業範囲:カバー・本体内部・シロッコファン・フィルター・照明カバー

作業時間:2時間~3時間

料金:12,800~16,800円(税別)

4-2.換気扇の汚れ防止方法は?

100円ショップのフィルターカバーが便利です。こまめに交換することによって内部フィルターやファンの汚れを防止することができます。100円で1~2枚入っているので経済的です。

4-3.大掃除での簡単な換気扇掃除方法は?

換気扇掃除回数を増やすことで、大掃除を簡単に済ませることができます。普段から大掃除が必要ないくらい掃除しておくのが理想です。汚れは時間経過とともに落ちにくくなります。たとえば、1か月のレベル1の油汚れがつくとすると、3か月ではレベル3ではなく4以上の汚れに進化してしまうのです。1年以上放置してしまうと、自分ではなかなか落とせない汚れレベルにまで達してしまいます。一度リセットするには掃除業者の利用がおすすめです。

4-4.掃除業者が換気扇掃除をしている間は立ち合いは必要ですか?

作業前と作業後には必ず立ち合っていただく必要があります。作業中にご留守にすることは可能です。その場合、連絡がつくようにお願いします。

4-5.年末の大掃除で業者を使いたい場合、いつごろ予約すればいいですか?

どの掃除業者も12月に入ると予約が取りにくくなったり、お伺いするまでに日数をいただいたりすることが多くなります。11月中のお見積もり・ご予約がおすすめです。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。換気扇が汚れていると、見た目が悪いだけでなく室内の空気が悪くなってしまいます。普段から視界に入る換気扇ですので、ピカピカに掃除すると部屋の印象がガラっと変わるものです。なかなか掃除する気がわかない換気扇だからこそ、普段からのこまめな掃除を心がけましょう。どうしても落ちない汚れがあったり、掃除する時間が取れなかったりする場合には、掃除業者の利用もご検討ください。